2月10日・11日で、2017年度のU-23の大会が終了しました。

結果は10日優勝、11日のチャンピョンシップは1敗してしまい、得失点差で準優勝という結果でした。

普段はペアを組んでの試合ですが、今回は個人戦。毎回ペアが違く、その勝率で次のリーグ戦に行き、またそのリーグで勝率が高かった人がファイナルステージへ行くという変則的な試合でした。

普段ペアを組んだことなく、はじめましての人と組む人がほとんどだったので一番重要だったのは「コミュニケーション能力」。

いかにペアが緊張せず楽しくいつも通りのプレー、それ以上のプレーができるかを2日間心がけてました。

はじめてコミュニケーション力がビーチバレーで役にたったなと思った2日間でした。笑笑

試合後は突然のお疲れ様会。
この代はみんなほんと仲良いなぁーと改めて実感しました。みんな愛してるぜ!

ということで、今後も柴田大助を応援よろしくお願いします。

次回は、今週末の川崎マリエンシリーズに出る予定です。